トリプルビーの成分

トリプルビーは、HMBとクレアチンを主に配合しているサプリメントです。

プロテインに比べてスピーディに体内に吸収されやすいんですよ。
さらに、プロテインよりもずっと低カロリーなのが魅力です。

スタイルアップを目指す人にとっては、夢のようなサプリメントがトリプルビーです。
クレアチンは高強度の運動効率のアップだけでなく、ボディキープもサポートしてくれます。

トリプルビーは、体を動かす前に飲むのが目安です。
自分の飲みやすい時間帯を見つけて、毎日飲むのが望ましいですね。
運動前や通勤前などに飲むことで効果がアップします。

詳しい効果については【トリプルビーの効果とは?ただ痩せるだけじゃないんです!】も読んでください。

そんなトリプルビーの成分は何でできているのでしょうか。

前述したとおり、トリプルビーはHMBとクレアチンでできています。

必須アミノ酸のうち、筋力アップに関係が深いロイシンが代謝される際に生まれるのがHMBです。
ロイシンも、HMBに変換されなければパワーが発揮できません。

トレーニーをしている人なら、すでにご存知かとは思いますが、トレーニング後の30分間の間にプロテインを飲むのはゴールデンタイムです。

プロテインに含まれるロイシンから、HMBに変換されるのは僅か5%のみという結果も出ています。

それならトリプルビーで、直接HMBを摂取したほうが効率が良いですよね。
HMBを飲むタイミングについては【HMBは、運動しない日でも飲まないとダメ?】を参考にしてください。

さらに、クレアチンです。

クレアチンは、HMBと非常に相性がよい成分です。
同時摂取することにより相乗効果で筋力アップを効果的にはかることができます。

ダブルパワーにより、筋肉がつきにくい女性も効果的に筋力アップを目指すことができます。

しかし、ムキムキになってしまうのは女性としては「ちょっと困る」という人も多いでしょう。

ですが、女性は男性とは異なり、多くトレーニングをしても筋肉がつきにくい体つきになっているので、ムキムキになる心配はありません。
安心して、トレーニングすることができますよ。

その他、クエン酸やオルニチン、BCAAやL-アルギニン、イミダゾールペプチドやバイオペリン、ブラックジンジャーやピニトールが成分として配合されています。

また、ダイエット成分としてL-カルニチンとαリポ酸が含まれます。

美容サポート成分もしっかり配合されており、女性目線でトリプルビーが開発されているのがよくわかります。
イソフラボンやコエンザイムQ10、葉酸が成分として入っています。

また、ビタミン類もトリプルビーにはしっかり配合されています。
ビタミンB1やB2、B6やビタミンCビタミンDが配合されています。

これらの成分がトリプルビーには配合されています。

トリプルビーはたんなる筋肉アップのためのサプリメントだけでなく、女性の美容にもしっかり働きかけ、さらにビタミン類もしっかり摂れるサプリメントなんですね。

安心な成分ですから、用法用量を守ってトリプルビーを摂取する限り、副作用の心配はありません。

「早く効果を出したいから、いっぱい飲もう!」
と過剰摂取しても効果は、それほど見込めません。

クレアチンに関しては、過剰摂取すると内臓に負担がかかります。
ですから、やはり用法用量を良く守り、服用するのが正しい飲み方ですね。

成分がいくらよくても安易に大量に飲むのは避け、適量を毎日続けるのがベストだということです。